×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◎妖怪とは

妖怪(ようかい)とは、人間には理解できない奇怪で異常な現象を象徴する超自然的存在、あるいは不可思議な能力を発揮する日本の民間伝承上の非日常的存在のこと。ヨーロッパの民間伝承上の存在(fairy)を、もっぱら妖精の訳を当てて呼ぶが、文化人類学においては、いずれも超自然的存在として包括的に区分されうる。 両者の語義の違いは歴史性はもちろんだが、翻訳とニュアンスに留まるところが多い。
鬼、天狗、河童などは、特に文献や伝承が数多く残っているため民俗学の分野での研究が進んでいる。

◎妖怪の学術的研究

古代から現代に至るまで、時代と共に様々な妖怪が人々の生活の中から生み出されてきた。
妖怪の起源については種々ある。神道の体系に組み込まれなかった古代の神々が起源であるとする残存物説。また、科学が未発達だった時代に現象の説明として多く用いられてきたことから、呪術的思考の結果とする説もある。例えば肛門の開いた水死体が発見された場合に、河童が尻子玉を抜いたからだと説明付けるのは、後者の一例と言える。
また、山海経等の妖怪など、海外から輸入されたものもいる。 出版文化が発達する江戸時代ごろからは、黄表紙などによって盛んにキャラクターとして使われたり、また駄洒落などによって創作されたものも数多く存在する。鳥山石燕 などがその例であり、現代でも盛んに創作妖怪は作られる。 画題としてもよく描かれ、有名な妖怪を描いた絵師に歌川国芳、月岡芳年、河鍋暁斎、葛飾北斎などがおりまた、狩野派の絵手本としても『百鬼夜行図』が描かれた。
現代でも都市伝説のなかに、かたちを変え、口裂け女、トイレの花子さんのような新たな妖怪が誕生している。 また宇宙人、UFOも一種の妖怪であると考える場合もある。

◎妖怪を題材とした漫画やアニメ

あやかし天馬・犬夜叉・うしおととら・鬼公子炎魔・ゲゲゲの鬼太郎・国際妖怪警察おけい・地獄先生ぬ〜べ〜・すっくと狐・tactics・でろでろ・どろろ・ドロロンえん魔くん・夏目友人帳・幕末平成KID 新撰組妖奇譚・妖逆門・百鬼夜行抄・ぺとぺとさん・ベムベムハンター こてんぐテン丸・XXXHOLiC・もっけ・幽☆遊☆白書・妖怪仕置人・上海妖魔奇怪・結界師・いろは双紙
大復活祭・天保異聞 妖奇士・足洗邸の住人たち・地獄少女・少年陰陽師・陰陽大戦記・妖怪のお医者さん・恋するプリン!・封神演義

『ウィキペディア(Wikipedia)』より

links ご当地キューピー&コスプレキューピーWEB情報局/ 夕暮れ時のかわら版/ドラ猫コテツのニュースな速報!/これなら稼げるパチンコ&パチスロ/しょなのミニミニ動物記 /みっき☆の日々ノート♪/きょんの不思議探検隊/